コロナは中高年の現役期間、残り10年でも仕事内容さえも急変する

Moai思考・嗜好

おそらく誰がどう見ても、2020年に入ってからの数か月コロナ騒動によって我々の生活は激変することを予想している中高年がほとんどではないだろうか?

我々のような中高年、特に高年、熟年の暮らしを考えるとそれまでのような生活はもうできないのじゃないか? 変わらざるを得ない状況だ。

例えばあのバブルが弾けたあとの時代でも停滞は20年ほどは必要だったけれど、このコロナ騒動はほんの数か月で、人の暮らしを激変させたわけで、人生引退まであと10年20年までつつがなく幸せなまま、なんとか保ってほしいなどという淡く甘い期待を数か月で壊したよね。

筆者Mr_Moaiはそう思うのです。

 

これからの引退するまでの10年20年を考えてアフターコロナの生き方、働き方を変えていかなければならない。

いや、手をこまねいて待っているうちに強制的に変わる。

若い人たちは柔軟だ、十分ついていくだろう、でも私にはちょっとしんどい、ぺいぺいとかスイカだとかそういったものでもちょっとキツイのだ。現金の手渡しは感染危険、って言われたって・・・

 

いつのまにか変わっていて、驚くことが多いけれど、パソコンやネットが登場した時代もそうだった。と考えてなんとかかんとかついていきたい。たまたま幸いなことに私はついてこれた。

おそらく同年代でみたら上位数%くらいには入っているんじゃね、などと自負してはいるけれど全世代でみればどうって事もない立ち位置だろう。

いや、「まだまだ若いものには負けないぞ」という見栄のようなものではなく、けっこう死活問題になっていくのだろうなぁ、という漠然とした危機感があるのです。

 

あえて言えば、今までのような常識をあのウィルスは一変させてしまった。

もともとその前から世の中の常識というものは変わっていくものでついていけない人たちがそのいらだちから事件を起こしたりしているのでは? と感じてはいたけれど・・・。

 

だからせめて自分の得意な場所くらいは、中高年世代に向けて新しい情報、新しい常識を発信していきたい。と考えてのブログです。

 

 

よろしくお願いしますわい! (まじめに、ときには不真面目でも面白楽しく書いていきたい)

そういう記事を書きたくてこのカテゴリーを創りました。

タイトルとURLをコピーしました