生殺与奪の権を持っているのは?

ヒトリミ中高熟年見聞録

 

久しぶりに思ったんですけど、

北朝鮮さんは「核を放棄するより体制の維持保証が先」とか言っているらしい。

何回目だ?

まだ通じると考えているの?

 

まぁそれ、通じると思っていらっしゃるなら頑張ればよろしいけれど・・・

生殺与奪の権というよりも「力(剣)」を持っているのは誰?

 

たぶん、タイミング? ターニングポイント? は過ぎちゃっていると思うのでありますよ。

なぜって・・・?

 

あの金さんはインターネットを自分で本気で検索したり調べ物をしたりしたことはないのだろう、って思うんだ。

側近なり限りなく奴隷に近い王宮内スタッフに調べさせたりしているんだろうなぁ・・・

いまは帝王学を教え込むにはインターネットやITといった技術も必須科目なんだろうなぁ、って思うのです。

さっき昼寝の目覚めに頭の中を駆け巡ったことだ。

 

 

ではまたね~

タイトルとURLをコピーしました