あの世でみる大人教育の成果

最近、子育てで思うことって

 

子供教育の成否ってなにをもって成功というのだろう?そんな疑問も込めて大人教育もありだろうな、って思うんだ。

 

昔、師匠に教えてもらったことは、子供の育て方や教育の成否は、孫を育てる子供の考え方、育て方でわかる。ということを聞いてそうなのかもしれないね。と思っていて。

 

思うことは、人間って、、、学ぶということに貪欲だったりするから、「大人教育」ってのもありなんだと思うよ。

 

なにもかしこまって机の前に座らせて講習会じゃなくてね、日常の生活の中でなんとなく教え諭していくってことくらい何十年も先に生まれてそれなりの経験を積んできているんだからできるからね。

 

大切なことはね。

 

自分がいなくなってからでも、いや、いなくなってから初めて効力を発揮するようなことで良いんだと思うのさ

 

いつかあの世に行ったときに下界を眺めながらその成果を確認して悦に入っている自分の姿を想像するのです。(あの世とやらがあるのかどうかは行ってみてから初めて分かるだろうね。モアイはそう思っている)

 

それでいいじゃん。

 

 

ではまたね。

 

あ、悲しかったり厭世的になって書いてるわけじゃないよ。

言ってみれば早めの「わくわく終末準備活動」の一環ですよ。

誤解しないでね。

 

書いてて思ったんですけど、「わくわく終末準備活動」って言葉、良くね?

どっかで使おうかな・・・

タイトルとURLをコピーしました