結婚前提のやもめとのお付き合いにイライラする恋人たち!やもめの再婚は難しい理由と対処法

死別と離婚での「独り」というのは大きく違う

たぶん、そう思っている人は多いだろう。

奥さんを何かで亡くしているヤモメ男性とお付き合いしている女性は、「煮え切らない」とか「踏ん切りがつかない」お相手にイラつくひともいるだろう。

 

それには理由があるのだ。

まずお伝えしたいことは、

離婚者は別れた相手はまだ生きている。ということ。

死別者はもうこの世にはいないということ。

 

離婚者は少なくとも本人は当事者であってその別れる理由はよく理解しているはず。

死別者は、最後まで分からなかった、分かりたくなかった。ということがある。

すべてが終わっても納得できないことがたくさん残ってしまうのだ。

 

だから正直を言えば、待っていられない人はさっさと別れた方が良い。

もしかしたら、死別のやもめさんは、心の中で「ホッと」しているかもしれない。

 

でもやっぱりあきらめきれない!!!

 

という方だけ読み進めてもらえればそれで良いよ。

 

死別のヤモメに再婚を決断させるには?

これ、ものすっごく難しい。

でもね、確実ではないけれど、まずひとつ方法がある。

 

やもめは、

お付き合いはしてもいい。

しかし、結婚までは・・・

と考えがちなのだよ。

 

 

よく相談を受けたから分かるのだ。

 

まずは、一つだけお伝えしておこうか?

そのやもめを安心させてあげることだ。

この安心は実現できるかどうかはわからない。

ほんとうは保証もできない。

 

それでも、確信をもって伝えてあげることだ。

やもめだって迷っているのだ。

でもなぁ、と踏ん切りがつかないのだ。

 

なんのことか想像してみて欲しい。

たった一言だ。

 

そのたった一言を言ってもらうだけで心が軽くなる一言

 

でも、想像もできないのであれば、まだ知らない方が良いのかもしれないな。

 

結果はこそっと深夜にでも追記する。

コソッとね。

もったいぶっているわけではない。もうちょっと考察したいのだよ。

 

 

ではまたね。

この場合のやもめとは男。男やもめのことだよ。

女性のやもめは、けっこう大丈夫サバサバしている。だからこそ分からないんだよな。

タイトルとURLをコピーしました