離婚だったら開放感?死別のやもめは閉塞感

男と女のあれやこれ

昔から「やもめ」という言葉は女性側の寡婦ために使われてきていてどうしてなんだろう?

どうもこの言葉ができた頃には遺された夫の場合はすぐに後妻をもらうことが多かったかららしい。男中心主義の頃の名残らしい。

 

男の場合は「男やもめ」と呼ぶらしいのだけれどここでは男も女も一緒にして「やもめ」で合わせたい。

女性の場合は「未亡人」という言葉もあるわけで・・・

 

そういうことで、ここではそんな「やもめ」に関するお話をしていきたい。

《やもめのモアイ》の原点みたいなところです。

 

ではまた

 

タイトルとURLをコピーしました