Moai思考・嗜好

Moai思考・嗜好 Moai思考・嗜好

いい加減こんな歳になって気づいたことが多々あって、多分に私的メモ的な? 単に日記カテゴリーになっています。(だって書きたいんだもん、ストレス解消)

 

中高年の疑問、問題、悩みにどうやって対処していこうかと調べて考えて研究してみてメモしておこう。

 

そのため検索エンジンでは探せない記事ばかりです。

予めご了解を!

 

 

言い訳をすると140文字では足りない、まとめられない思考を書いていきますわい。

 

 

Moai思考・嗜好

もはや習癖ではなく「性癖」に近い、コロナで医療崩壊というよりも

老人がコロナの影響で病院に来なくなった。 コロナが怖いから感染る可能性の高い病院は避けたほうが良い。 ま、普通の考え方だ。 実際にコロナで死亡するのは老人、それも既往症、持病を持っている人が重症化しやすいそうだ。 蜘蛛の子を散らす用...
Moai思考・嗜好

悩みのマットレスズレが減って寝付きが良くなって猫おねしょ対策も

こっちに来てもらったコレの上に最近、娘にもう使わなくなったともらったコレを重ねて使っていたのだが朝起きるともう足元のほうに30cmから40cmくらいズレていてベッドの足元に屋根ができている。その表面の素材が互いにツルツルなので滑ってしまうの...
Moai思考・嗜好

三十にして立てず。四十にして惑い。六十にして耳逆らう。

せっかくの偉い方のお言葉を少し変えさせていただいて自身への教訓としたいな!  と。 「吾、十五にして学に志す。三十にして立てず。四十にして惑い。六十にして耳に逆らう。七十にして心の欲する所に従うのみ、自分だけの常識を創る。八十にしていまだ死期を悟れず」 我々、歴史に埋没し消え去っていく現代の凡人たちの、首をかしげてしまう言動を、自らの戒めと教訓として記録しておこうと思い立った。
Moai思考・嗜好

「四十にして惑わず」ではなく、我、大いに惑う40代を生きる凡人

40代で奥さん亡くしたし色々岐路にも立ちましたよ。自身も命の瀬戸際まで体験しましたしね。いろいろあるんでしょうね、そういえば妻の発症は夫42歳のときでした。 そんなこんなで40代というのは、なにかこう人生のなかで何らかの大衝撃的なことがおきて、あとで思い返してみれば、人生変わったってことが多いのかもしれませんな。それも自力ではなく他力でですね。
Moai思考・嗜好

《睡眠の質》丑三つ時に起きてしまうのは・・・環境を変えると良いのだな。

お迎えが近いのかな。 夜は22時ころには眠くなり3時間半後の1時半から2時半に必ず起きてしまう。 ちょっと心配していたら、さらに最近は朝方4時ころにも・・・ 頻尿とか夜尿症もあるのかもしれないと思っている。一晩に2~3回、多いときで5...
Moai思考・嗜好

健康寿命とはよく言ったもの

いままでは「平均寿命」とばかりいわれていた。 なんかな、だいたい何歳くらいまでは生きなきゃ損だよ。みたいな意味合いで、その平均より早くなくなると「若いのに・・・」なことを言われてたように思う。 あとは、その平均寿命まで何が何でも生か...
Moai思考・嗜好

終末期の癌・病院で死ぬか、自宅で死ぬか?

カンブリアン宮殿、やまと診療所の話を観ているのだが、思い出したので久しぶりに、ほんとうに久しぶりに書いてみよう。そう思った。 見る方が忙しいのと、長い話になりそうな予感がする。 だからメモ代わりにしてあとで追記することにしよう。 ...
タイトルとURLをコピーしました