相方、伴侶

50~60代やもめの出会いと伴侶 死別後の再婚はいつなら良いのサ?

中高年・熟年やもめは、どこかの誰かと出会い、また幸せな再婚を決めて良いのは死別後の何年後なら良いの? はっきり言えば1周忌? 3回忌? 7回忌? いつ?
Web・IT・Net暮らし

古いテレビでスマホの動画やAmazonプライムの映画を観たいのだ

IT機器音痴の自分のためのメモ ソフトは分かっても機械はいまいち弱いのだ。 最近のパソコンだったらAmazonプライムももちろん観れるけれど映画とかはモニターの全画面か半分くらいはスペースが埋まる。小さくしても見づらいし・・・そこが...
Moai思考・嗜好

悩みのマットレスズレが減って寝付きが良くなって猫おねしょ対策も

こっちに来てもらったコレの上に最近、娘にもう使わなくなったともらったコレを重ねて使っていたのだが朝起きるともう足元のほうに30cmから40cmくらいズレていてベッドの足元に屋根ができている。その表面の素材が互いにツルツルなので滑ってしまうの...
相方、伴侶

もしも、おひとりさま看護師さんがお見合い相手だったら間違いなく動く

こんな時代だからこそ看護師さんは家族を持ったらいいのに! って思うんです。 大多数のナースさんって時代が、こんなヤバい時代になるとは看護師免許をとって制帽を初めて被ったときだって思ってなかったと思うのです(いまはないのかな、戴帽式みたいな...
相方、伴侶

この婚活サイト、、、真面目! とMoaiは判断する。

その昔は結婚式当日が初対面、なんて時代が確かにあった。 三指ついての挨拶が相手の顔を見る最初のチャンスなんてこともあった。それは周りがそういう時代だったから、結婚とはそういうもので家と家とが結びつく一種の政略的な意味合いが強く残っていた。...
Web・IT・Net暮らし

Web使いになる!ヒトリミ中高年がネットやスマホで面白楽しむ方法

Webの金数学 ヒトリミ中高年のためのWordpressブログや便利なアプリやWebサービスの話。 やってみたいのだけど、今さら・・・という中高年の方に難しいばかりに技術的な話ばかりではなく、「やってみたらできたじゃん!」と言えるような...
Moai思考・嗜好

三十にして立てず。四十にして惑い。六十にして耳逆らう。

せっかくの偉い方のお言葉を少し変えさせていただいて自身への教訓としたいな!  と。 「吾、十五にして学に志す。三十にして立てず。四十にして惑い。六十にして耳に逆らう。七十にして心の欲する所に従うのみ、自分だけの常識を創る。八十にしていまだ死期を悟れず」 我々、歴史に埋没し消え去っていく現代の凡人たちの、首をかしげてしまう言動を、自らの戒めと教訓として記録しておこうと思い立った。
Moai思考・嗜好

「四十にして惑わず」ではなく、我、大いに惑う40代を生きる凡人

40代で奥さん亡くしたし色々岐路にも立ちましたよ。自身も命の瀬戸際まで体験しましたしね。いろいろあるんでしょうね、そういえば妻の発症は夫42歳のときでした。 そんなこんなで40代というのは、なにかこう人生のなかで何らかの大衝撃的なことがおきて、あとで思い返してみれば、人生変わったってことが多いのかもしれませんな。それも自力ではなく他力でですね。
Moai思考・嗜好

看護師妻の田舎転職が困難だった思い出、コロナ時代はチャンスだろう

いまナースという職業そのものから去る決断をするかたも多いらしい。という話題から思う。 おそらく私だったら、現職ナースである妻に転職を強く勧めたことだろう。 こういうときだからこそ、コロナ禍への対処が病院によって全く違うことになるわけ...
Moai思考・嗜好

《睡眠の質》丑三つ時に起きてしまうのは・・・環境を変えると良いのだな。

お迎えが近いのかな。 夜は22時ころには眠くなり3時間半後の1時半から2時半に必ず起きてしまう。 ちょっと心配していたら、さらに最近は朝方4時ころにも・・・ 頻尿とか夜尿症もあるのかもしれないと思っている。一晩に2~3回、多いときで5...
Moai思考・嗜好

健康寿命とはよく言ったもの

いままでは「平均寿命」とばかりいわれていた。 なんかな、だいたい何歳くらいまでは生きなきゃ損だよ。みたいな意味合いで、その平均より早くなくなると「若いのに・・・」なことを言われてたように思う。 あとは、その平均寿命まで何...
Moai思考・嗜好

「転がる石には苔が生えぬ 」糖尿病を良い方向に向ける方法

私はこう置き換えたい。 転がる石には糖がつかぬ。 変かな。合っていないかな。 ま、いいや。 そうなの、生活習慣病の糖尿病のことをよく書いているわけで、当事者だからね。 書けるのよ。 病態の感覚って本人しかわからないの...
Moai思考・嗜好

終末期の癌・病院で死ぬか、自宅で死ぬか?

カンブリアン宮殿、やまと診療所の話を観ているのだが、思い出したので久しぶりに、ほんとうに久しぶりに書いてみよう。そう思った。 見る方が忙しいのと、長い話になりそうな予感がする。 だからメモ代わりにしてあとで追記することに...
タイトルとURLをコピーしました